第二期工事スタート

いよいよ第二期工事が始まりました。
1階、2階部分の解体工事です。
床のコンクリートはほとんど取り除かれ、配管も刷新します。

1階部分解体工事

1階部分解体工事

必要な柱はアラミド繊維で補強し、鉄筋コンクリートの耐震壁も設置します。

1階ピロティアラミド繊維補強

オフィスエリアの照明オフィスエリアの照明②

一階部分鉄筋コンクリートの耐震壁工事一階部分鉄筋コンクリートの耐震壁工事

関連記事

  1. 円昭ビルご案内-外観

    円昭ビルご紹介

    円昭ビルは、昭和49年に建てられてから40年以上が経過し、ビル全体を全面的に見直すこととなりました。…

  2. 1階の看板と鉄筋コンクリート耐震壁

    1階、アプローチの看板と、鉄筋コンクリート耐震壁の型枠が取れました。<アプローチの看板>…

  3. シンボルツリー|欅|ケヤキ

    植栽①|シンボルツリーはケヤキ

    さて、円昭ビルも植栽が入っていよいよ本格稼働です。円昭ビルの南東角に植えられたこのシンボルツリー…

  4. 2016-03-15|エントランス

    外観

    これから庇(ひさし)をきれいに撤去します。エントランス部分を拡張、オートロックにしカードキーで入…

  5. 庇の工事終了

    正面入り口上部の庇の工事も終了しました。ステンレスがシャープに光っています。…

  6. 鉄骨耐震ブレースとサッシ

    鉄骨耐震ブレース塗装・サッシ枠取り付け

    東海地方は、6月4日に梅雨入りし、この時期特有のジメジメした一日となりました。今日は、鉄骨耐震ブレー…

  7. 円昭ビル鋼鉄製の看板

    円昭ビルの鋼鉄製の看板です。塗装はしておりません。よってサビが出て来ます。⇩…

  8. 一階部分鉄筋コンクリートの耐震壁工事

    一階部分鉄筋コンクリートの耐震壁工事

    一階部分の鉄筋コンクリートの耐震壁工事が始まりました。既存の柱、梁に150箇所以上の穴を開け、鉄筋を…

こんな記事も読まれています

  1. 円昭ビルご案内-外観
  2. 円昭ビルご案内-エントランス
  3. BBQコーナー
  4. 円昭ビルご案内-インフォーメーション
  5. シンボルツリー|欅|ケヤキ
PAGE TOP