円昭ビル、二重サッシの秘密

円昭ビル耐震レトロフィットでは、鉄骨のブレース(補強材)を隠すために南面の窓が二重になっています。

円昭ビル、二重サッシの秘密

二重サッシの内側は、円昭ビルの円「○」を形取ったデザインとし、南からの外光が緩く入るようガラスにシートを貼り、光の調節しています。
そのためブラインドやカーテンは付いていません。

円昭ビル、二重サッシの秘密

室内の利用できる面積が少し減りますが、夏冬のエアコンの効きは格段に良くなりました。
当然、省エネであり室内の温度ムラも無くなりました。
温度が一定に保たれるので室内は一年を通してとても快適です。

円昭ビル、二重サッシの秘密

応接室応接室

円昭ビル入室は通行手形で!円昭ビル入室は通行手形で!

関連記事

  1. オーク材のヘリンボーン床

    ミーティングルーム①

    今回の円昭ビルのリノベーションでは、共用のミーティングルームができます。ミーティングルームの床は、無…

  2. 円昭ビルご案内-オフィスエリア

    2階耐震ブレース工事

    2階の耐震ブレース工事の様子です。<完成後>2階の耐…

  3. 照明器具の金具取り付け

    照明器具の取り付け金具を設置

    天井に照明器具の取り付け金具を設置しています。…

  4. オフィスエリアの照明

    オフィスエリアの照明②

    ひとつ前の記事でもご紹介しましたが、オフィスエリアは、間接照明を採用し、明るすぎないスペースとなって…

  5. 鉄骨耐震ブレースとサッシ

    鉄骨耐震ブレース塗装・サッシ枠取り付け

    東海地方は、6月4日に梅雨入りし、この時期特有のジメジメした一日となりました。今日は、鉄骨耐震ブレー…

  6. カフェエリア

    カフェエリア②

    カフェエリアの換気扇、上部床面と下地は終了です。ここからどう仕上がっていくか楽しみです。…

  7. ラック上で配線

    第一期内装工事|経過③

    西側の部屋は天井がありませんので、配線をラックの上に乗せています。照明用配線…

  8. 第一期内装工事|経過①

    第一期内装工事|経過①

    6月下旬からスタートした第一期の内装工事も着々と進んでいます。…

こんな記事も読まれています

  1. 円昭ビルご案内-外観
  2. 円昭ビルご案内-エントランス
  3. BBQコーナー
  4. 円昭ビルご案内-インフォーメーション
  5. シンボルツリー|欅|ケヤキ
PAGE TOP