円昭ビル、二重サッシの秘密

円昭ビル耐震レトロフィットでは、鉄骨のブレース(補強材)を隠すために南面の窓が二重になっています。

円昭ビル、二重サッシの秘密

二重サッシの内側は、円昭ビルの円「○」を形取ったデザインとし、南からの外光が緩く入るようガラスにシートを貼り、光の調節しています。
そのためブラインドやカーテンは付いていません。

円昭ビル、二重サッシの秘密

室内の利用できる面積が少し減りますが、夏冬のエアコンの効きは格段に良くなりました。
当然、省エネであり室内の温度ムラも無くなりました。
温度が一定に保たれるので室内は一年を通してとても快適です。

円昭ビル、二重サッシの秘密

応接室応接室

円昭ビル入室は通行手形で!円昭ビル入室は通行手形で!

関連記事

  1. 階段部分の目隠しパネル

    階段部分の目隠しパネル

    階段部分の目隠しパネルにウッドロングエコを塗っています。このウッドロングエコは外部で使用する木材…

  2. サッシ取り付け

    スラブ補正、耐震ブレース塗装、サッシの取り付け

    スラブの凹凸はセルフレベリング床材でフラットに補正していきます。耐震ブレースは、内装…

  3. カフェエリアの天井配線ダクト

    カフェエリア①

    カフェエリアも一部フローリング貼りです。8月4日はまだこんな感じ▼天…

  4. オフィススペースのカーペット

    オフィスエリアのカーペット

    円昭ビルのオフィス内の床に使用しているタイルカーペットは、アメリカの interface 社の250…

  5. 第一期内装工事|経過①

    第一期内装工事|経過①

    6月下旬からスタートした第一期の内装工事も着々と進んでいます。…

  6. 1階駐車場の天井部断熱

    1階駐車場の天井部分の断熱

    1階駐車場の天井部分(2階の床下にあたるところ)に発泡ウレタンの断熱材を施工しました。これまでは…

  7. オフィスエリアの照明/4F

    オフィスエリアの照明③

    4Fの照明取り付け工事の模様です。窓の木製建具との対比もばっ…

  8. 円昭ビルご案内-外観

    円昭ビルご紹介

    円昭ビルは、昭和49年に建てられてから40年以上が経過し、ビル全体を全面的に見直すこととなりました。…

こんな記事も読まれています

  1. 円昭ビルご案内-外観
  2. 円昭ビルご案内-エントランス
  3. BBQコーナー
  4. 円昭ビルご案内-インフォーメーション
  5. シンボルツリー|欅|ケヤキ
PAGE TOP