ミーティングルーム①

今回の円昭ビルのリノベーションでは、共用のミーティングルームができます。
ミーティングルームの床は、無垢のオーク材でのヘリンボーン貼りです。

最近ちょっとブームがきているヘリンボーン貼りは、一般的なフローリングと比べると少し手間がかかりますが、木の温かみが感じられ装飾的にも優れています。

オーク材のヘリンボーン床

日本では杉綾(すぎあや)と呼ばれているヘリンボーンは、「ニシン(herring)の骨(bone)」という意味で、開きにした魚の骨に似ていることからこう呼ばれるそうです。

オーク材のヘリンボーン床

そして建具の大きな白い面はホワイトボードになっています。

ミーティングルームのホワイトボード

応接コーナーカフェエリア、応接コーナー

カフェエリアの天井配線ダクトカフェエリア①

関連記事

  1. オフィスエリアの照明

    オフィスエリアの照明②

    ひとつ前の記事でもご紹介しましたが、オフィスエリアは、間接照明を採用し、明るすぎないスペースとなって…

  2. トイレの天井部分

    トイレ

    トイレは天井スラブに配管が集中するため天井が低くなります…

  3. 4階バルコニー|アウトドアスペース

    バルコニーアウトドアスペース

    4階には、バルコニーアウトドアスペースを設けています。こちらのペンキ工事も終了しました。…

  4. 照明器具の金具取り付け

    照明器具の取り付け金具を設置

    天井に照明器具の取り付け金具を設置しています。…

  5. 円昭ビル-AED

    円昭ビルのAEDを新しくしました

    AEDの更新をしました。以前はPHILIPS社のものでしたが、今回はZOLLを採用。…

  6. オフィススペースのカーペット

    オフィスエリアのカーペット

    円昭ビルのオフィス内の床に使用しているタイルカーペットは、アメリカの interface 社の250…

  7. 応接コーナー

    カフェエリア、応接コーナー

    円昭のオフィスには、カフェコーナーを設置します。そのカフェコーナーのカマチが付きました。ここは、カウ…

  8. 階段部分の目隠しパネル

    階段部分の目隠しパネル

    階段部分の目隠しパネルにウッドロングエコを塗っています。このウッドロングエコは外部で使用する木材…

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP