オフィスエリアの照明②

ひとつ前の記事でもご紹介しましたが、オフィスエリアは、間接照明を採用し、明るすぎないスペースとなっています。

既存の構造体を意識した空間に広がる優しい間接光と、細い開口から落ちる光が空間を引き立てます。

<天井のない東側:木目が見える木のプレートと配線ラック>

オフィスエリアの照明

<西側:金属板で、木製建具の円形の明かり取りが映り込んでいます>

オフィスエリアの照明

3階照明オフィスエリアの照明①

1階ピロティアラミド繊維補強第二期工事スタート

関連記事

  1. 鉄骨耐震ブレースとサッシ

    鉄骨耐震ブレース塗装・サッシ枠取り付け

    東海地方は、6月4日に梅雨入りし、この時期特有のジメジメした一日となりました。今日は、鉄骨耐震ブレー…

  2. 円昭オフィスのデスク

    円昭オフィスに新しいデスクを入れました

    2階の円昭オフィススペースも内装が終わり、今年8月より一時的に移動していた3階から2階に戻りました。…

  3. 円昭ビルご案内-外観

    円昭ビルご紹介

    円昭ビルは、昭和49年に建てられてから40年以上が経過し、ビル全体を全面的に見直すこととなりました。…

  4. トイレの天井部分

    トイレ

    トイレは天井スラブに配管が集中するため天井が低くなります…

  5. ヒノキのミーティングテーブル

    ヒノキのミーティングテーブル

    会議室のミーティングテーブルは、ヒノキの板を三枚合わせて制作しました。800×3600とスリムな…

  6. 第1期内装工事

    第一期内装工事スタート

    円昭ビルは、第一期内装工事に入りました。これから壁や天井の下地を造作しています。…

  7. 円昭ビル入室は通行手形で!

    円昭ビル入室は通行手形で!

    円昭ビルのエントランス、夜間休日は、カードがないと入れません。 このカード、まさに現代版通行手形…

  8. サッシ取り付け

    スラブ補正、耐震ブレース塗装、サッシの取り付け

    スラブの凹凸はセルフレベリング床材でフラットに補正していきます。耐震ブレースは、内装…

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP