円昭オフィスに新しいデスクを入れました

2階の円昭オフィススペースも内装が終わり、今年8月より一時的に移動していた3階から2階に戻りました。
そして、真新しいオフィススペースに導入したのが、タモの集成材を使った大きな一枚のデスクです。
タモは、野球のバットでおなじみの木材で、木目がはっきりとしていて弾力があります。

サイズが、5300×1600と一般的な事務机を10台並べた大きさです。
まだ、塗装をしていませんが、保管場所がないので早速使用しております。

やはり木は良いですね。

円昭オフィスのデスク

円昭オフィスのデスク

<完成後>
実際にパソコンのモニターを並べると、こうなります。
パソコン本体はデスクの下に置いてあります。デスクの中央に穴が開けられていますので、ケーブルやコードの配線もスッキリ。

円昭オフィス

階段部分の目隠しパネル階段部分の目隠しパネル

ヒノキのミーティングテーブルヒノキのミーティングテーブル

関連記事

  1. ラック上で配線

    第一期内装工事|経過③

    西側の部屋は天井がありませんので、配線をラックの上に乗せています。照明用配線…

  2. 円昭ビルご案内-外観

    円昭ビルご紹介

    円昭ビルは、昭和49年に建てられてから40年以上が経過し、ビル全体を全面的に見直すこととなりました。…

  3. 円昭ビル、二重サッシの秘密

    円昭ビル、二重サッシの秘密

    円昭ビル耐震レトロフィットでは、鉄骨のブレース(補強材)を隠すために南面の窓が二重になっています。…

  4. オフィススペースのカーペット

    オフィスエリアのカーペット

    円昭ビルのオフィス内の床に使用しているタイルカーペットは、アメリカの interface 社の250…

  5. オフィスエリアの照明/4F

    オフィスエリアの照明③

    4Fの照明取り付け工事の模様です。窓の木製建具との対比もばっ…

  6. 階段部分の目隠しパネル

    階段部分の目隠しパネル

    階段部分の目隠しパネルにウッドロングエコを塗っています。このウッドロングエコは外部で使用する木材…

  7. 円昭ビルご案内-オフィスエリア

    南面内側サッシの木製建具

    南面内側サッシに木製建具が取り付きました。大小の円形の明かり取りと木の質感で、無機質なコンクリート建…

  8. 応接室

    応接室

    円昭ビルのテナント様は、共用の応接室をご利用いただけます。ミーティングルームと併せて、ご活用くだ…

最近の記事

  1. 施工完了
  2. 円昭ビル-AED
  3. 5階喫煙コーナー
  4. 円昭ビルご案内-外観
PAGE TOP