第二期工事スタート

いよいよ第二期工事が始まりました。
1階、2階部分の解体工事です。
床のコンクリートはほとんど取り除かれ、配管も刷新します。

1階部分解体工事

1階部分解体工事

必要な柱はアラミド繊維で補強し、鉄筋コンクリートの耐震壁も設置します。

1階ピロティアラミド繊維補強

オフィスエリアの照明オフィスエリアの照明②

一階部分鉄筋コンクリートの耐震壁工事一階部分鉄筋コンクリートの耐震壁工事

関連記事

  1. 施工完了

    1階コンクリート打ち放し看板にコーティング試験施工

    コンクリートの打ち放しは最初は綺麗ですが、風雨に晒されると水垢やカビなどで汚れ黒ずんだり変色したりし…

  2. 窓まわりのシーリング打ち替え

    窓まわりのシーリング打ち替え

    窓まわりのシーリング打ち替え作業です。経年でかなり劣化しています。…

  3. 鋼鉄製の看板

    鋼鉄製の看板が届きました

    「円昭ビル」の新しい看板が届きました。9mmの鋼鉄製です。これをエイジング加工をし(錆びさせて)…

  4. 円昭ビルご案内-オフィスエリア

    2階耐震ブレース工事

    2階の耐震ブレース工事の様子です。<完成後>2階の耐…

  5. コンクリートの耐震壁を施工

    コンクリート耐震壁の施工②

    鉄骨の耐震ブレース(補強材)を取り付けるために、柱と梁にアンカーを打ち込むための穴を開けます。一箇所…

  6. 鉄骨の搬入

    鉄骨搬入

    鉄骨の搬入です。どこに使用する鉄骨かは、またいずれご紹介します。…

  7. コンクリートの庇施工

    コンクリートの庇施工が始まりました

    コンクリートの庇(ひさし)施工が始まりました。壁面にアンカーを打ち、躯体と一体化させます。オレンジに…

  8. 円昭ビル鋼鉄製の看板

    円昭ビルの鋼鉄製の看板です。塗装はしておりません。よってサビが出て来ます。⇩…

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP