スラブ補正、耐震ブレース塗装、サッシの取り付け

スラブの凹凸はセルフレベリング床材でフラットに補正していきます。

スラブの凹凸補修

耐震ブレースは、内装に合わせて白く塗装。サッシも徐々に取り付けられてきました。

耐震ブレース塗装

サッシ取り付け

鉄骨耐震ブレースとサッシ鉄骨耐震ブレース塗装・サッシ枠取り付け

第1期内装工事第一期内装工事スタート

関連記事

  1. 柱のアラミド繊維(フィブラシート)補強

    柱のアラミド繊維補強を開始しました。

    柱のアラミド繊維(フィブラシート)補強を開始しました。アラミド繊維とは、高機能繊維の一種で、…

  2. 円昭ビル、二重サッシの秘密

    円昭ビル、二重サッシの秘密

    円昭ビル耐震レトロフィットでは、鉄骨のブレース(補強材)を隠すために南面の窓が二重になっています。…

  3. 1・2階の鉄骨、RC耐震壁

    1・2階の鉄骨、RC耐震壁施工スタート

    いよいよ二期工事1階、2階の鉄骨、RC耐震壁の施工が始まりました。…

  4. 南面のサッシ

    第一期内装工事|経過②

    第一期の内装工事。約一か月が経過し、内装が少しずつ見えてきました。南面のサッシにガラ…

  5. 鉄骨耐震ブレースとサッシ

    鉄骨耐震ブレース塗装・サッシ枠取り付け

    東海地方は、6月4日に梅雨入りし、この時期特有のジメジメした一日となりました。今日は、鉄骨耐震ブレー…

  6. 円昭ビルご案内-外観

    円昭ビルご紹介

    円昭ビルは、昭和49年に建てられてから40年以上が経過し、ビル全体を全面的に見直すこととなりました。…

  7. モルタル処理

    アラミド繊維を施工の下地処理

    本日の作業は、アラミド繊維を施工するための下地処理です。刷毛で施工面の埃を取り除き、凹面や穴の空…

  8. 一階部分鉄筋コンクリートの耐震壁工事

    一階部分鉄筋コンクリートの耐震壁工事

    一階部分の鉄筋コンクリートの耐震壁工事が始まりました。既存の柱、梁に150箇所以上の穴を開け、鉄筋を…

最近の記事

  1. 施工完了
  2. 円昭ビル-AED
  3. 5階喫煙コーナー
  4. 円昭ビルご案内-外観
PAGE TOP